5月はお祭りシーズンで、ソウル市内のあちこちの大学で学園祭が行われます。

もちろん外語大も学園祭があり、さっそく外大の学園祭を見てみました。

Ad

各言語学部ごとの出店が特徴

お祭りといえば、出店がつきものですが、外語大というだけあり、お店にもその特徴が表れています。

店は学部(各言語学部)ごとに出店するので、ロシア語学科の学生がロシア料理の店を出すといったようになります。

ちょうど国ごとの店があるような印象ですね。

 

トルコアイス

ドイツビール

各出店の前には、いろんな国の名前が書かれています。

各お店は、それぞれの学部の学生が主になって動いています。

 

日本のブースにも行き、焼きそばを注文。

久々の日本の味でしたが、味も良かったです。

お好み焼きは3000ウォン、焼きそばが4000ウォン、サワーは2000ウォンでした。

 

カレーセット

インドのお店で注文したカレーセットはナンがついてきます。

横にあるのは、スウェーデンのブースで頼んだカクテルです。

 

水タバコ

イランの店にあった水タバコで、一回1000ウォンで喫煙可能です。

僕も吸ってみましたが、加湿器から出てくる煙を吸い込んでるような感覚です。

煙草を吸ってる感覚がないため調子に乗って吸いすぎて、吸い終わった後に急にクラっときました。

やっぱりタバコです(笑)

 

韓国の文化祭

校内の敷地の中の方には各国の食べ物だけでなく、外大の他の学科の生徒たちがやっている店が点在しています。

 

外大の文化祭

お店には、韓国の焼酎といったものは一切ありませんでした。

韓国政府が、大学の学園祭におけるアルコールの販売を禁止する方針を出したからのようです。

そのせいもあり、カクテルなどアルコール度数の高くないものが少しあるのみでした。

 

この時期に韓国にいる人は、他の学校の学園祭を見に行ってみるのもいいのではないでしょうか。

いろいろ見て楽しんでください!