課題発表の本番直前の最後の週末。ここでもまた昼にみんな集まろうということになりました。

しかし、これまでの散々な集まりの悪さと何もやって来ないメンバーたちのやる気のなさから、僕を含めチームの日本人二人は土曜日の集まりはわざと行かず彼らの様子を見ようということにしました。(用事があって行けないということにして)

 

Ad

 

その日の進み具合はわかりませんが、夜にまた「明日の日曜日こそ全員集まろう」とメールが来ました。

 

 

 

これまでの集まりの悪さとやることやらないという状況から完全にやる気なしモードの僕ですが、日曜日になり集合場所に向かうといつもと違う様子。

ちなみに前日の土曜は僕ら日本人二人を除き遅刻はあったようですが。残り全員は来たそうです(やっとまともに動き出したか)

実はこの日、僕が来るまでの間にもう一人の日本人と一人の中国人メンバーとの間で口論があったようでした。そのやり取りはこんな感じ…

 

 

 

中国人H「昨日なんで来ない?みんな来たんだぞ」

日本人K「昨日やっと来たくらいで何言ってる?お前みたいに何も調べない、考えてこない、しょっちゅう遅れてくる、来てもケータイいじってるだけ、そういう奴がいると集まる意味がないんだよ。少しはやることやれ!」

中国人H 「遅刻は私だけじゃない。どんなこと話すか、内容は考えてある。それよりも〇〇(僕のこと)は司会者役でみんなをまとめなきゃいけないのに来なかったじゃないか」

日本人K 「〇〇(僕)さんがこれまで、みんなで決めたことに合わせて、各人に最低これだけはしてくるようにと何回も指示を出したにも関わらず、これまで、ちゃんとやってきたのは私とL(別の中国人)さんだけだ。ほとんどが自分たちで決めたことすらしてない。〇〇(僕)さんが来る来ない以前の問題だ」

中国人H 「しかし司会者だ。司会者がこないことにはなんの練習もできないじゃないか、台本も作れない」

日本人K 「来たところで皆が何もしてこないから、練習どころかいつも無駄話ばかりじゃないか。やることやってきてから文句言え」

中国人H 「私が話すことはすでに考えてあるって言っただろ。司会者が来ないのがいけない」

日本人K 「じゃあその考えてある内容とやらを今すぐ言ってみろ。なんのために台本作るって決めたんだ。みんなが全体の流れをきちんと把握するためだろ。このままで台本できると思ってんのか?」

 

 

 

こんな感じの応酬があったらしいですが、僕が来た時にはひと段落していて中国人Hが何やら書き書きしています。

 

 

 

全員揃ってなんとか台本の作成が始まるわけですが、各人のパートを二回づつにして司会者の僕がそれぞれをつなぐという流れにすることに。

ところがみんな2回くらいパートを受け持つことができるくらいの量は考えたようですが、中国人Hは一回分に満たない。

もう少しないの?と聞くと「私はこれでいい」と…

 

 

 

中国人Hの話す順番を考慮し、パソコンにセリフを打ち込んでいきますが中国人Hのセリフは間違いだらけ。内容が推測できず、中国人L(まじめな方)に中国語で本人に文章の意図を確認してもらいつつ入力。

ところが中国人Hはここで「用事あるから」と途中で帰ってしまいます。これには他のみんなも呆れ「あいつはほっとこう」となる始末。

 

 

 

この日は中国人Hが主役でしたが、他のメンバーもその場で考えてるのが多数。

発表準備をしながら僕の中で中国人の印象がどんどん悪くなった気がしました。あくまで個人の問題だとは思いますが…

しかし僕と日本人二人が集まりにわざと行かなかったのが良かったのか、ようやくメンバーに危機感が生じてきたようです。

 

 

 

ちなみに日本人Kはバトルの際に僕が言いたかったことを全て代弁してくれました。しかも柔らかい口調で(笑)

僕ならきっと柔らかい口調では言えなかったと思うので、場の雰囲気をうまく丸めてくれた日本人Kには感謝です。

なるべく日本人がいない学校を選ぶ人もいますが、クラスに1~2くらいは日本人がいるのも悪くないと思った時でした。

 

Ad

 

 

[本番前]

授業時間に討論のリハーサルをやりました。2グループがあるのでそれぞれもう一つのグループの討論の様子も見ます。

先にやったのは僕のチーム。予想していましたが、みんなうろ覚えでめちゃくちゃな内容でした。

司会者の僕は始まりと締めのセリフ以外は一切口にせず(というかできないし予測もつかない)

 

 

 

昨日の今日でこのくらいなら良い方でしょうか。もう一つのグループはそれなりの出来です。ちゃんと集まってしっかり練習してたし…

終了後、先生からダメ出しが。「司会者は発表者の意見を受けてそれを要約しつつ相手側に話を振ったり、ちゃんと仕切らなきゃだめだよ

空返事で流す俺。心の中でつぶやきます…

やれやれだぜ

 

 

 

この日もまた集まったのですが例の中国人Hがやっぱりこない。他の半分は遅刻。

この日は各人のセリフを細かい部分までチェック。各人修正したものをEメールで僕に送るってことで終了。

 

 

 

その日の晩、メールで送られてきたセリフを各人の順番にそって並べ直ます。それに合わせて僕のセリフを加えて台本の完成です。

深夜までの作業でなんとか完成。メールでメンバーに台本を配布して就寝zzz

 

 

 

次の日、学校が終わった後に集まってリハーサル。しかしここでも中国人Hは来ない。想定内ですけど…

この日は、万が一本番も中国人Hが出席しない場合に備えて中国人Hのセリフは極力短くし、代わりに誰が話してもいいように台本の流れも若干の修正をしました。本番は30分みんな早く集まって練習しようということで、この日は解散。

いよいよ本番です。