今日はタイトルにある通り、韓国の天気予報アプリを紹介しようと思います。

今回のお話しするアプリは文字通り韓国語の学習にも役立つものなのでうまく活用できれば語学力アップにもつながると思います。

 

韓国Kウェザー

Kウェザーをダウンロード

ページにうまく飛ばなかった人は「韓国 Kウェザー」で検索してみましょう。

 

Ad

 

説明はandroidになりますが、iPhoneも使い方に大きな差はないとは思います。起動すると2種類の基本画面が現れます。

 

 

 

基本画面1

基本画面

背景はその時の天気で変わります。GPS設定と連動させることにより、ソウル市などの場所も自動で設定してくれます。

 

 

 

基本画面2

基本画面2

風速や湿度、日没などの情報も見ることができます。

 

 

 

時間別予報

基本画面から「시간별 예보(時間別予報)」でその日のこの後の天気がわかります。

 

 

 

週間予報

일별 예보(日別予報)」からは週間天気予報を見ることができます。

 

Ad

 

天気メニュー

ここまではオーソドックスな使い方です。ここからは韓国語の勉強に役立つ機能に入っていきます。

左上のメニューから写真のようなその他の機能を利用することができます。全国の天気やpm2.5や紫外線情報なども閲覧が可能ですが、ここでは「テレビ放送」を選択します。

 

 

 

tenki-hoso1

するとすでに放送された予報などが出てきます。この中からどれかを選んでタップします。

 

 

 

韓国テレビ天気予報

放送の細部情報が出てきますが、アナウンサーが話している内容をそのまま台本として確認することができるのがいいですね!

 

 

 

天気予報動画再生

動画も2~3分程度のものがほとんどなので、動画でパダスギ(ディクテーション)をして、正しく聞き取れたかを台本と合わせてチェックすれば聞き取りのいい練習になります。

うまく聞き取れなかった部分に重点をおいて復讐や音読をすれば会話力の向上にも役立ちます。

 

 

 

動画はネットにつながる環境であればいつでも閲覧が可能だと思うので、日本にいながらでもこういうアプリを利用してみてはいかがでしょうか?韓国のリアルタイムの天気予報で会話力や聞き取り力をUPさせましょう。

アナウンサーは発音もきれいなので韓国語のお手本としてもうってつけです!

 

 

 

アプリがダウンロードできない人やパソコンで動画を見たいという人はこちらのURLから天気予報のサイトにアクセスしてみましょう。

http://www.kweather.co.kr/main/main.html