入学許可証が届いたら、いよいよビザの申請です。申請するビザはD-4という一般研修ビザと呼ばれるものです。申請は領事館でするというのは前回お話しました。

各都道府県ごとに管轄の領事館が決まっていて、一応管轄の領事館で申請をするのが原則です。

 

Ad

 

ビザ申請に必要な書類は次の通り。

1. 申請書(備え付けであります)
2. 3.5cm×4.5cmの写真(申請書に貼る)
3. パスポート
4. 入学許可証
5. 銀行の残高証明(30万円以上が基本)
6. 最終学歴の卒業証明(高卒以上)

 

 

 

5、6の書類は各領事館で異なりますので、事前に確認をしましょう(入学許可書があれば残高証明を取る必要がない領事館もある)

領事館の方は日本語ペラペラですので韓国語ができなくても心配はいりません。ビザの発給には大体3~4日かかります。そのあたりも考慮して余裕をもってビザ申請を行いましょう。

 

 

 

韓国に留学する際に学生ビザの他にもワーキングホリデービザがあります。次回はワーキングホリデーの申請方法についても説明したいと思います。