今日から授業が始まりました。先週末にホームページにアップされていたクラスごとに指定されていた授業の場所に向かいます。

授業は午前の部と午後の部がありほとんどは午前です。

 

Ad

 

午後の部はクラス数の多い初級です。午前の部は朝9時~13時まで。午後の部は13時~17時までです。

初日から遅刻する奴が果たして何人いるのだろうか… ちょっと気になりましたが、まさかいないだろうと思ってたら、

 

 

 

いた!

 

 

 

さらには授業場所間違えてる子も。同じレベルでもA班もあればC班もあります。初日からお約束かましてくれます。やっぱりこういう人はどこの国にもいるんですね。
今日は初日ということで自己紹介など、軽いジャブから入っていきました。そこで分かったことがまず一つ。今回みんな入学していきなり4級なんだな~と思っていたら

なんと俺だけ(-▽-)!?

 

 

 

みんな初級から入ってきた人たちばかりでした。それと、外大は級があがるごとにクラス替えを行っています。だからこのメンバーで学ぶのは今回限りってことです。

さて、授業はというと、先生が生徒を指名して単語ではなく文章として意見を言わせるなど、授業中に話す時間を極力増やすように気を回しているところがあるようにも感じました。

 

 

 

授業は50分が4回で休憩時間は10分、20分、10分と2時限目終了時の休憩は少し長いです。今日は2、3人教科書を購入していなかった学生がいたため、プリントで授業が進められました。

ちなみに教科書は2冊あります。

 

 

 

教科書
文法と長文読解の教科書です。

 

Ad

 

長文
長文読解の教科書の一部で、写真は新聞記事の抜粋のようです。

 

 

 

文法
文法の教科書の一部です。

 

 

 

文法の解説文は一切ありません。授業で先生が例文をメインに身振り手振りで説明していきます。その中で意味を感じ取っていくって流れです。

Don’t think feel!

ってことなんでしょうか?教科書に解説文が全くないのには驚きました。さすが本場って感じです。

 

 

 

解説は授業のみって部分を考えれば学ぶ人間のスキルと感覚も必要になってくるとも思います。でも解説は丁寧ですから大丈夫でしょう。もちろん韓国語ですが。

教科書は韓国外語大の本館と附属の本屋で購入します。誰でも買えますが外大の学生以外が買ってもあまり意味はないと思います。

引き続き、明日も頑張ります!