肉にもいろんな動物、部位がありそれぞれに名前があるわけですが、それらお肉の名称を韓国語では何というのか?

肉の部位といえば一番最初に思いつくのがカルビでしょうか。脇腹付近の肉で誰でも知る部分。韓国語でも同じで갈비です。パッチムがあるせいで発音に気をつけねばなりません。

 

Ad

 

似たような発音ではマッコリ=막걸리もそうです。

 

 

 

他にも脇腹の部分を指す言葉で肋骨=갈비뼈なんてのもあります。

ではその他の肉の部位はというとまずはロース。ロース=로스 でも通じますがハングルで등심という言葉が別にあり背中の部分を指します。

サーロインステーキもこの部分ですね。

 

 

 

2013y11m25d_170500653

次はヒレ。どれも内側の脂の少ない部分ですが안심と呼ばれます。안심=ヒレ。ささみの場合は가슴살=むねの肉というのを使います。

それからもも肉は다리살。前足なら앞다리、後ろ足なら뒷다리です。

 

Ad

 

2013y11m25d_170521926

首の部分は목살。首と言ってものど側ではなく背中側です。肩と言った方がいいかもしれません。

最後は삼겹살。すっかり有名になった豚バラ肉。

地方によっては오겹살なんてところもあります。他にも곱창=小腸、막창=大腸なんてのもあります。

 

 

 

2013y11m25d_170534523

だいたいこのくらい覚えておけば一通りは大丈夫でしょう。肉の部位も覚えてより韓国のグルメを楽しんでください。

しかし、肉の部位を覚えたからと言って、太った人に向かってサムギョプサルとか言うのはやめておきましょう。