韓国で有名な海水浴スポットと言えばやっぱり海雲台(ヘウンデ)です。しかし有名なのでやっぱり人が多い。

人が多くない穴場の海水浴スポットはないのか?

あるんです。それが江原道(カンウォンド)の東に位置する江陵(カンヌン)というところです。

 

Ad

 

泳げないよ!って人もいるかもしれませんが泳がなくてもいいんです。綺麗な砂浜だで海を眺めるだけでもいいでしょう。

それにどこにあるか知ってるだけでも損にはなりません。

 

 

 

20130905_085546

20130905_091923

いいですね~海。砂は少し粒が大きいものの白い砂という印象です!

ここはヘウンデまで行くのは遠くて面倒だという韓国人たちの間で人気のポイントになっているようです。

 

 

 

ソウルから高速バスターミナル(南部ターミナルではないです)からバスで2時間30分くらいです。バス料金は21500ウォンでした。

 

Ad

 

カンヌンのバスターミナルを降りたらそこから江陵港に向かってバス、タクシーで15分くらいです。江陵の港のすぐ横に海水浴場があります。

 

 

 

20130905_074353

20130905_073241

20130905_074342

水も綺麗です。

 

 

 

この港からは1日1本を基準に定期便が出ており、ここからウルルン島や竹島に行くことも可能です。実は竹島にも行こうと思っていました!

しかしウルルン島や竹島行きの船は3日ごと。次の便まで数日待たねばならないので今回はあきらめました。

 

 

 

ウルルン島や竹島に行かなくてもここの海には一度、行ってみる価値はあると思います。カンウォンドに旅行に行く人は一度訪れてはいかがでしょうか。