広蔵(クァンジャン)市場をご存知でしょうか?東大門のショッピングエリアのすぐ隣にある市場です。

市場にはたくさんの屋台がずらっと並び仕事帰りの人たちでにぎわっています。東大門もショッピングを楽しんだ後はこの広蔵市場でちょっと一杯を楽しんでもいいのではないでしょうか。

 

Ad

 

そんな広蔵市場にはおいしい店はたくさんあるのですが、今回はユッケです。ユッケは現在は日本では食中毒と衛生管理の問題で飲食店での提供が禁止された食べ物です。レバ刺しもそうですね。

しかし韓国では普通に食べることが可能です!

 

 

 

20130616_182447-300x225

20130616_182416-300x225

地下鉄1号線チョンノ5ガ駅の10番出口を出るとクァンジャン市場の入口に出ます。そこから市場に入って右の方にあります。

もしくは大通り沿いの歩道をチョンノ3ガ方向に10メートル歩くか歩かないかくらいのところに写真の薬局が見えてきます。

薬局から脇道に入っていき写真の人がいっぱいいるところ。ここにユッケの専門店があります。

 

 

 

20130613_210304_HDR-300x225

この日は友人と夜9時過ぎに行ったところ大繁盛でにぎわっていました。この時は10分くらい外で待ったと思います。

Ad

 

20130613_210709-300x225

20130613_213210-300x225

ユッケとレバ刺しを注文。レバーは一つ一つが大きく食べ応えがあります。レバーの横に写ってるのはゼンマイです。

ゼンマイもうまかったのですが、ひと切れが大きすぎて見た目が少しグロテスクです。

 

 

 

韓国のユッケが日本と違う点は、かつての日本のユッケは細く刻んだリンゴが一緒に入っていましたが韓国では梨です!梨もすっきりした味でユッケによく合います。

お値段は2人前で12000ウォンです。

 

 

 

日本ほどではなくても食中毒で摘発を食らった飲食店は高額の罰金と営業停止処分が待ってるため衛生管理はちゃんとしていると思います。

それでも食中毒にあったら運が悪かった?と思って諦めましょう。心配な方はアルコールを飲んで消毒?すれば食中毒の心配はないはず(笑)

クァンジャン市場のお店は夜11時までという所が多いです。早めに行くことをオススメします。