4級クラスが終わり、打ち上げでフェギに行きました。理由はマッコリが飲みたいから!

フェギはもともとソウルでもチヂミとマッコリで有名なところです。夕方、友人たちと学校の前で待ち合わせをして、フェギまで歩いて移動。

韓国では雨が降ったらパジョンにマッコリで一杯というのが定番です。

 

Ad

 

20130517_190952-300x225
フェギの小さな路地を入って行きます。午後7時半でもこの明るさ!この時期の韓国は本当に昼が長いです。

 

 

 

20130517_190744-300x225

通称「パジョン通り」はお店がずらりとならんでいます。

 

 

 

20130517_190823-300x225
奥まで進んで行くと今回の目的の店はあります。店の名は「ナグネパジョン」。

 

 

 

ナグネとは「旅人」という意味ですが旅行者というよりは流れ者の意味合いが強いです。江戸時代の浪人に近い感じですね。

パジョンとドンドン酒を注文。

 

 

 

20130516_194736-300x225
そしてついにパジョンとのご対面。でかい!そして横にある、大きめの壺に入った酒がドンドン酒です。

日本でも新大久保などに行けばドンドン酒を提供している店があります。

ケランチムはサービスで出てきました。韓国はサービスでいろんなメニューが出てくるのもうれしいですね!

 

 

 

20130516_194811-300x225

こんだけ飲み食いして、一人1500円分くらいです。酒好きにはたまらないですね!

 

 

 

ちなみにチヂミはプサンの方言で標準語では「전(ジョン)」といいます。

감자+전=ジャガイモのチヂミ
파+전=ネギチヂミ

正しくはこういう意味になります。

 

 

 

ps. 韓国ではチヂミを焼く音が雨が降る音と似ているらしく、それが雨が降るとチヂミとマッコリで一杯やる理由のようです。